デートナビHOME > 花火デート

花火デート

夏の定番デートと言えば花火大会です。花火のシーズンになれば、関東では毎日のように花火大会が開催されており、意外と気楽に行けるデートであるのかもしれません。

花火デート

二人でゆっくりと花火を見る時間は、楽しいこと間違いなしです。

1. 花火大会を選ぶ!

場所

まずは、花火大会を選びましょう。様々な場所で花火大会は開かれていますが、シーズンに定期的に行なわれているよりも、その地域の年に一度だけのもののほうが「特別」な雰囲気がでるのでこちらを選択したいですね。

日程

花火大会を選ぶのと同時に気をつけておかないといけないのが天気です。約束するタイミングが近ければ、きちんと天気予報をチェックしておく必要があります。
また、約束するタイミングで天気がわからない場合や、曇りの予報でどうなるかわからない場合には、別のデートプランを用意しておくことが重要です。

2. とにかく混雑する電車に注意!

お店や交通手段

花火大会は大きければ大きいほど電車が混雑します。電車の混雑はどうしても避けられないため、花火の会場から歩ける距離のお店をあらかじめ予約しておくのが良いでしょう。お店の予約が出来なかった場合は、歩いて移動して別の駅を利用できないかなども検討しておく必要があります。

はぐれないよう注意を

混雑している電車に乗らないと行けなくなった場合は、はぐれないように気をつけて、扉の横など出来る限り人を避けられる所にエスコートできると良いですね。

3. 花火デートのポイント

ゆったり会話できる内容を

花火デートでは、二人でそこまで会話をせず、ゆったりと空の花火を見ることができるのが特徴です。ゆったりとした時間を過ごすために、子供のころの思い出話などを用意しておくのも良いかもしれません。

意外と気をつけたい服の汚れ

意外と気をつけたいのが、屋台でのご飯で服を汚さない事、ご飯を持ったまま歩いている人にぶつからないことです。
混雑もあり、服を汚してしまうという経験をしたことがある人は多いはず。デートの途中で服が汚れてしまうのは、どうしても雰囲気を取り戻せなくなる可能性があるので、自分だけでなく、周りをみて相手のことも気遣っておきたいですね。